ブログのアクセス数を100倍に増やす方法は?伸び悩む方が読みたい記事♪

Yugo
Yugo

今回はブログになかなか人が集まらない方向けに、どうやったら人がたくさん来るブログを作れるのか、人気ブログを作る秘訣を紹介していきます^-^ノ

 ブログを始めてみたものの、なかなかアクセスが増えないな〜、という悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

 前回、「ブログを収益化する方法&手順」を紹介しましたが、ブログに人が集まらなければそもそも利益は発生しません💡

 逆に言えば💡ブログに人が集まりさえすれば、人が集まる場所ではお金が大きく動くのが市場の仕組みですね💡

 ブログを始めたら、まずはアクセス数を増やすことを最初に考えましょう💡

 収益化について考えるのはアクセスが増えた段階でもOK💡

 今回は、アクセス数が増える集客の仕組みや、実際にどのような手順で記事を書けばよいのか、その方法について紹介します^-^ノ

ブログへのアクセスはどこから集まるの?

Yugo
Yugo

上の図のアクセス割合は「Yugoの不思議な音楽の国」のデータに基づいているよ💡

 ブログを始めたばかりだと、アクセスがどこから集まって増えるのかわからない方も多いですね💡

 実際にデータを見てみると、90%以上のアクセスがGoogleやYahooの検索エンジンから得られていることがわかります💡

こむぎ
こむぎ

確かに💡何でもGoogleで検索する時代だもんね💡

「検索」=「知りたい&悩みを解決したい」ということ♪

 上の図を見てください、これが検索エンジンからの集客の仕組みです💡

  1. 悩みを抱えたユーザーが、検索窓に入力して検索!
  2. 検索結果一覧でどのブログを見るか吟味タイム!
  3. 「タイトル」「本文」をみてわかりやすそうなサイトをクリック!
  4. ブログへのアクセス獲得!

検索結果一覧から選ばれる、ひと目見て読みたくなる「タイトル」をつけることが重要♪

 ここで重要なのが、記事が目に触れたときに読みたい!と思ってもらえること💡

 そのためには、ひと目見て内容がわかる、キャッチーなタイトルを付けて他のブログと差をつけましょう💡

Yugo
Yugo

タイトル付けのポイントについては、「ブログはタイトルの決め方でクリック率が5倍も増える!?上位表示も!?」で詳しく紹介しているよ💡

アクセス数を増やすには、より多くの人が抱えている悩みを解決する記事を書くのがポイント♪

 例えば💡

  • 悩みA…月に10人が抱える悩み。
  • 悩みB…月に1000人が抱える悩み。

 2つの悩みがあったとして、どちらの悩みを解決する記事を書いたほうがより多くのアクセスを得られるでしょうか?

Ans.「悩みBの記事」は「悩みAの記事」より100倍もアクセスを稼ぐ記事になる♪

 答えは簡単で、単純に需要が100倍ある悩みを解決する記事は、アクセスされる機会も100倍増えるのです💡

Yugo
Yugo

同じ1記事を書くなら、1記事でより多くのアクセスが見込める内容の記事を書いたほうが効率が良いよね💡

月間検索回数を調べれば需要がわかる♪

 では、あるキーワード(例えば「ブログ アクセス 増やす」、など)に対して需要がどれくらいあるのかを調べる方法が気になりますよね💡

 実は、GoogleやYahooで「任意のキーワード」が月間どのくらい検索されているかを調べるサービスがいくつかあります💡

こむぎ
こむぎ

検索結果上位に表示されるとそれだけアクセス数も増えることがわかるね💡

実際に調査してみると?

 例えば、あらまきじゃけ(aramakijyake.jp)という無料で使えるツールで、「ブログ アクセス 増やす」というキーワードを調べてみると💡

 GoogleとYahooで合わせて月間で約800回程度検索されていることがわかりました💡

Yugo
Yugo

ブログでアクセス数を増やしたい方が、月間800回ほど大手検索エンジンを利用していることがわかるよ💡

需要だけじゃなくてライバル調査もしないと!?

 需要のあるキーワードが見つかったとして、実はそのキーワードで記事を書いてもすぐにアクセスを増やせるわけではありません💡

 というのも、ブログを書いている人はたくさんいて、既に同じキーワードで記事を書いているライバルがいるからです💡

Yugo
Yugo

マーケティングと同じで、需要に対して供給がどのくらいあるかを調べることが大切だよ💡

実際にキーワードのライバル数を調べてみると?

  • ブログ アクセス数」というキーワードで10600記事
  • ブログ アクセス数 増やす」というキーワードで392記事

 今回は「COMPASS」という有料ソフトを使って、上の2つのキーワードに対してライバル記事がどのくらいあるのかを調べてみました💡

ブログ アクセス数」というキーワードでは10600記事もライバル記事が存在していました💡

 このキーワードで記事を書いても、検索結果で上位(10位以内)に入るのは難しそうです。

Yugo
Yugo

Google検索では、検索結果10位以内なら1ページ目に表示されるよ💡

こむぎ
こむぎ

なかなか2ページ目まで見ないもんね💡

「ブログ アクセス数 増やす」というキーワードなら392記事!

 一方で「ブログ アクセス数 増やす」というキーワードでは、ライバル数が1/27にまで減るので、より上位に表示されやすくなります💡

Yugo
Yugo

似たようなキーワードでも、ライバル記事が少ないキーワードがわかると有利になるよね💡

こむぎ
こむぎ

ブログ「Yugoの不思議な音楽の国」でもこのCOMPASを使ってキーワードを選んで記事を書いているんだよね💡

 公式サイト!

Googleでの検索順位を上げるには「わかりやすい記事」を書くことが大事!

 そして!検索エンジンで上位に表示されるために最も大事なことは、

  1. 訪問者が抱える悩みをきちんと解決させられる内容を書く!
  2. 「見やすくい」&「わかりやすい」記事を書く!

 の2点です💡

Yugo
Yugo

原点に帰ると、わかりやすく人のためになる内容を書けば自然と人が集まるってことなんだね^-^ノ

こむぎこむぎ

わー、最後すごく当たり前のことを(o’ω’o)。。
でも、その基本に気づくのってすごく大変なのかもね💡

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました