SEOとは?検索で上位表示されるために初心者が必ずやりたい5項目!

 SEOって何?検索エンジンで上位表示されるたり、ブログのアクセス数を増やすために必須って聞くけど、一体何をすればいいのでしょうか?

 WEBサイト運営を始めたての初心者は、アクセスを増やすための方法を調べて、そこで目にするのがSEOという単語ですね💡

 今回は、SEOって何?実際にどんなことをやるものなの?という疑問を初心者にもわかるように紹介していきます^-^ノ

Yugo
Yugo

この記事を読めば、WEBサイトにアクセス数を増やすために何を行えばいいのかわかるよ💡

SEO(エス・イー・オー)とは?

~SEOって何?~
(Search Engine Optimization の略!)

 SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジンからの評価を得るためにWEBサイトを最適化しましょう!ということです。

 WEBサイトが検索エンジンに評価されると、検索結果で上位に表示されます。

 すると、ユーザーの目に触れてクリックされる機会が増え、サイトへのアクセス数が増えるという仕組みになっています💡

Yugo
Yugo

検索エンジンとは主にGoogleYahooのことだよ💡

こむぎ
こむぎ

読み方はそのまま「エスイーオー」♪

SEOとは?アクセス数が増える仕組みまとめ!

  1. WEBサイトが検索エンジンから高評価を得る!
  2. 検索エンジンの検索結果でWEBサイトが上位に表示される!
  3. ユーザーが検索した際にWEBサイトが頻繁に目に入ってクリックされる!
  4. WEBサイトへのアクセスが増える!

SEOには「内部対策」と「外部対策」がある!?

  • 内部対策…WEBサイト内のコンテンツの質を上げて評価を得る!
  • 外部対策…外部WEBサイトからのリンク(被リンク)を増やして評価を得る!

 SEOには、「内部対策」と「外部対策」という2つの対策があります💡

Yugo
Yugo

詳しい解説は後ほど書くので、今は2種類あるということを覚えておこう💡

SEOの基本!「人間にとって最高のコンテンツ」こそ検索エンジンからの評価も高い♪

~ユーザーにとって利便性の高い記事こそSEOの極み!~
(今の検索エンジンはAIが使われていてユーザー目線で記事を評価する!)

 SEOと聞くと、なんだか難しそうですが、Googleは「ユーザーにとって利便性の良いページを上位表示させる」と明言しています。

 つまり💡結局の所、検索エンジンを意識するよりも、訪れるユーザー(人間)のことを考えたコンテンツを作ることを考えれば良い!ということなのです💡

Yugo
Yugo

ユーザーにとって利便性が良く、検索エンジンからも評価されるコンテンツを作るために、「内部対策」「外部対策」について見てみよう💡

内部対策とは?今最も重要なSEO!?

  1. ユーザーのターゲットを狙って、検索意図から欲求を満たすコンテンツを作成する!
  2. 実際に需要のある検索キーワードなのかを把握する!
  3. タイトルや本文には検索キーワードを盛り込む!
  4. サイト内の「内部リンク」でコンテンツの利便性を上げる!
  5. モバイルファースト!?スマホから見やすいサイト作りを心がける!

 内部対策とは、「WEBサイト内のコンテンツ(記事)を充実させるSEO対策」です💡

 まずはWEBサイトのコンテンツが充実していないことには評価も上がらないため、現在のSEOで内部対策は最も重要だと言われています💡

Yugo
Yugo

内部対策の具体的な方法を見てみよう💡

SEO初心者の方は特に注目💡

(1)ユーザーのターゲットを狙って、検索意図から欲求を満たすコンテンツを作成する!

 一般的に、検索エンジンは何か「悩みや疑問を解決するため」に使われます💡

 つまり、検索エンジン経由でのアクセスを増やしたいなら、そんな悩み&疑問を持ったユーザーの欲求を満たせる記事を作成することが大事ですよね💡

 そのためのポイントが、

  1. 検索キーワード※1を想定する!
  2. その検索意図で抱えている疑問&悩み(欲求)は何かを考える!
  3. その欲求を完璧に満たせる記事を書く!

 の3つです💡

Yugo
Yugo

検索される欲求」と「その解決策」が揃って、はじめて検索エンジンに評価されるんだね💡

※1:検索キーワードって何?

  • 検索キーワードとは、ユーザーが検索エンジンに入力する、検索で使用する単語のこと。
  • 例)「ブログ アクセス数 増やす」、など複数語でもOK!!

(2)実際に需要のある検索キーワードなのかを把握する!

 記事を書く前に、その検索キーワードにはどのくらいの需要があるのかも知りたいポイントです💡

 例えば、「ブログ アクセス数 増やす」という検索キーワードを想定して記事を書いても、実際にそのキーワードで検索する人がいなければ、その記事にはあまり需要がありません

 あるキーワードが、月間何回検索されているかは、あらまきじゃけ(aramakijyake.jp)という無料のツールで調べられるので、記事を書く前に参考にしましょう💡

Yugo
Yugo

需要がなければ価値がない!? ということではないけど💡効率よくアクセスを増やすなら検索キーワードを選ぶことも大切だよ💡

(3)タイトルや本文には「検索キーワード」を盛り込む!

 せっかく検索キーワードを決めたら、記事のタイトルや本文中に検索キーワードを入れましょう💡

 そうすることで、検索するユーザーが、

  1. この記事には知りたい内容が書かれいるのかな?と思ってクリックしやすくなる!(クリック率が上がる)
  2. コンテンツを読んでいても、検索ワードを含まれているので安心する!
  3. 記事の信頼性が上がる!

 というメリットがあります💡

(4)サイト内の「内部リンク」でコンテンツの利便性を上げる!

 サイト内に記事が増えてきたら、記事を書きっぱなしで終わり!ではなく、

  1. カテゴリ別・タグ別に分類したり!
  2. 他の記事へリンクを張って参考にしたり!
  3. まとめページを作ったり!
  4. TOPページで各記事にアクセスしやすい工夫をしたり!

 など、既にある記事へリンクを貼って内部リンク※2を育てましょう💡

Yugo
Yugo

内部リンクは、ユーザーがWEBサイト内を巡回しやすくなるので、検索エンジンからの評価がぐっとUPするよ💡

※2:内部リンクとは?

  • サイト内で、他の記事へリンクを張って参考にしたり、カテゴリ別タグ別や、まとめページなどを作って、ユーザーの利便性を高めること。
  • サイト内へのリンクなので内部リンクと呼ばれる。

(5)モバイルファースト!?スマホから見やすいサイト作りを心がける!

Googleもついに、「コンテンツの読みやすさ」「コンテンツの内容」をモバイル表示を元に分析して検索結果の順位を決める!と発表!!

 皆さん、この記事をスマホで見ていますか?パソコンで見ていますか?

 実は、今やアクセス全体の60%以上がスマートフォンから閲覧されている時代です💡

 これからコンテンツを作るなら、特にモバイル環境から読みやすいデザイン素早い表示速度を心がけることがSEOで重要な要素になってきています💡

Yugo
Yugo

移動中の車内、機内でモバイルから調べ物をする人が増えているんだね💡

外部対策とは?(内部対策をやれば自然とついてくるもの?)

~外部対策(外部サイトからの被リンク)~
(内部対策が充実していれば、自然と対策できるもの!)

 外部対策とは、「外部サイトからの被リンク※3を得るためのSEO対策」です💡

 Googleは、あるサイトへのリンクが、他のサイトからどのくらい貼られているかを常に調べています。

 そして、そのリンク元であるサイトが、Googleにとって評価の高いサイトであれば、リンク先のサイトも評価が上がる!というのがSEOの外部対策です💡

Yugo
Yugo

外部対策については、内部対策ができていれば自然と獲得できる被リンク数も増えてくるよ💡

被リンクとは?

  • 被リンクとは、他のサイトから自分のサイトに貼られているリンクのこと!
  • 多くの被リンクは、◯◯についてはリンク先のページがわかりやすいので参考にしてみてください!のように貼られる!

SEOとは?検索で上位表示されるために初心者が必ずやりたい5項目!のまとめ!

 以前は、SEOというともっと多くの細かい項目があって、初心者にはなかなか取り組みづらいものでした💡

 しかし、最近では、既にSEO対策が施されたWordpressを使っているWEB運営者がほとんどで、技術的なSEOについては何一つ考えなくても最高の状態から同じ土俵で勝負はという時代になっています💡

 そんな現代のSEOといえば、やっぱり「キーワード選定」「コンテンツの質」で順位が変わってくるのかなと思います^-^ノ

Yugo
Yugo

多くの人にとって役立つ記事が最も評価される時代💡

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました